読書の秋?


昼休みに、先日頼んだメガネを受け取りに千葉ニュータウンのAEONへ向かう。
14:00以降って話だったけれど、13:20に寄ってみた。 確認してみると「出来上がっています。」との事で早速用事が済んでしまった。

1003a.jpg

1003a.jpg

自分が初めてメガネを買って貰ったのが8歳。 30年近く昔の話ですが、レンズだけで1万円を超えていたと思います。それが、フレームとレンズ込みで3900円からとは想像もつかなかった安さになりましたね。

このJ!NSですが、Zoff同様に値段が非常にシンプルです。似た様な同業者に、『ハッチ(Hatch)メガネスーパーグループ』に、『眼鏡市場 – メガネトップグループ』に『GLASSISM – 株式会社オプティ』があるようです。
HatchとGLASSISMは自分の生活圏内で見た覚えがありませんが、熾烈な過当競争ですね。Zoffは先駆者として、J!NSには『AirFrame』なる超軽量低価格モデルが。 Hatch(メガネスーパー)には『AirFit』、眼鏡市場には形状記憶合金フレームに薄型レンズで15000円の『FreeFit』、GLASSISMは関東には店舗が無いようですね、特徴あるモデルは思い浮かびませんが、5250円と8400円の2つの価格帯しかないシンプルなラインナップがありますね。

さて、あまりに一瞬で終わってしまった為、ご飯食べる程ではないものの時間があったので、3階の喜久屋書店に寄って、健康雑誌・カメラ雑誌・ビジネス雑誌をパラパラと眺めて帰る。
と。
平積みになってるコイツを見てしまった。
伝わる!文章力が身につく本
ぽちっとな☆

1003b.jpg

1003b.jpg

ここでの文章がもっと読み易くなりますように。。

昨日、視力検査の際に『赤と緑のコントラスト比較する検査が無かった』点に不安を感じていた件は、昨日掛けていった眼鏡を一瞬預けたのですが、向こうで調べていたためなのか、特に問題を感じる事はありませんでした。

あ、風呂でTVを見る際に広がって見える光彩が黄色みを帯びていたのは気がつきましたね。 今まではありませんでした。
大きな問題には感じていないのですが、関係があるのでしょうか?

眼鏡も本も揃ったし、読書の秋を決め込みましょうか。
KindlFire欲しいっすな。 電子ペーパーの第4世代(寧ろ、電子ペーパーの方がKindleとしての価値は高いと感じます。)も試してみたいのですが、Amzon.comのサービスが日本で受けられるまでの時間差は短くはない様に感じてしまうこの頃です。
何でも先進的なサービスに追従すれば良いってモンじゃない事は理解しているのですが、少々寂しさを感じますね。

カテゴリー: 買物 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">