里帰り送迎と見せかけて‥

妻が里帰りを終え…60kmほど離れたK県まで家族を迎えに‥
の前日に、妻実家付近で同級生と会ってきた。

本当は、昼からボルダリングジムB-PUMP2で合流!っていう予定もあったのだけれど、これは先方の都合が合わず(予めその可能性も承知)、結局夜まで”B-PUMP2”で壁に張り付いて、その近所の古~い銭湯に寄って一人銭湯470円。
を経て、23:40 アラフォーおっさん二人の深夜”ガスト”ミーティングに至る。 (野郎二人ならガストで十分??)

[ ONDA V919 3G CORE M ]
[amazonjs asin=”B00U8S1B0M” locale=”JP” title=”アンドロイド4.4+Windows 8.1 デュアルブート 9.7インチ タブレット インテル クアッドコア 64 bit simフリー 高解像度 2048×1536 Pixels IGZOパネル RAM:2GB ROM:64GB”]
これの実機を触らせてもらえるという事で、少々マニアックな会話でガスト閉店の26時まで話し込んでしまった。
0808
●Windows8.1モデル商品を購入した様だが、届いたらWindows10が導入されていた。
DoCoMo(Mopera)のAPN設定は特に何もしなくても接続可能
●moperaSIM持っていったもののFomaプラスエリア対応の可否は判別方法不明のまま終了。
●規則性は不明ですがアンテナピクト3本環境で、3G接続を弾かれ再接続に時間がかかることがあった。
●Lumixの4K動画mp4とPotPlayer(x64)の組み合わせだと、若干フレームレートが落ちるものの(13-18程度でしょうか)、4K再生はほぼほぼスムーズな再生を確認できた事は大きい。


出産前から、ベビー誕生前後の動画をAdobe premiereで編集しているところなのです。
[amazonjs asin=”B007STFW9K” locale=”JP” title=”Adobe Premiere Pro CS6 Windows版 (旧製品)”]

PremiereはCS5を利用していますが、4Kソースを得ても、4Kコンテンツ専用のメディアが存在していない点に4K普及にやや不安を感じます。
気合いれてエンコードしても、TV再生がネットワーク依存だったり、YouTubeで再エンコードされた動画を観てもらうのも少々残念に感じますので。

妊娠~出産後、ひと回り親族友人に抱っこしてただいた画像/映像を作品に残して、チビの成人式か結婚式にでもお披露目してしまう算段でありんす。

第一編を、妊娠中のおなかの変化~出産~縁ある方の抱っこ
第二編を、発語までの部屋での成長
を予定しています。
あなたが生まれてきてくれたときのことあまり公開すべきことではないのですが、文字エフェクトは専用のツールを使うだけで見栄えが全然違ってくるといった小技は強いです。Premiere自体は編集するソフトなので、繋ぎや仕上げに関しては強力でも、小技や部品を作るにはそのままではとても辛いものがあります。
フォトムービーソフトのテンプレアニメーションも悪くないのですが、テンプレを使うぐらいなので自身では作れない→状況・場面を選びすぎる。 →統一感が産めず、扱いに困ってしまう。
故、派手な効果は狙わずに、文字周りでアクセントを入れる手法は労力以上の効果を産みます。

ベビも戻ってきて、ジーナ式導入にも手間取っているところで、動画の仕上がりがいつ頃になるか分からないのですが、縁のある出来るだけ多くの方々に、抱っこしてもらって、人のえにしを感じてもらえる機会になってもらえれば良いな。と。
いつベビか観るかわからんですがね‥

20年後のベビ:「親父の頑張るところ、ここじゃないだろ‥?」
20年後の自分:「そうか。」

なんぞと、言われてしまう日を楽しみにしています。

さて、その時までどんなメディアに映像データを保存すれば良いのでしょうか。
その時まで、Googleならメディアコンテンツをアーカイブしてくれているのでしょうか。

間違いなく、その時期を待たずに自分のHDDは死んでいることでしょう。

待てよ? 20年後30年後にMP4は再生可能なのか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください