EchoSpotが届いた!! YouTubeも観られる

ebayで購入したEchoSpot (White) が到着。

開封の儀は先輩方が丁寧に紹介してくださっているので省略をば。(適当で申し訳ない)

取り敢えず、日本語書籍の読み上げを確認。(非Audible)
Kindle端末にMP3再生機能と英文読み上げ機能がサポートされたとき以来の偉業ではないでしょうか?(機能を改悪、縮小絞ることが多く感じたので‥)

さて毎端末恒例の

SpySlide(45€@9個)貼付による目潰しの儀から。
図ったかの様にカメラサイズにぴったりです。
(この写真位置だと丁度奇麗にカメラと照度センサーを覆っていた様ですので、後で反対スライドに回転させないと‥。【 iFixit 手順7 より推】)

Dropinが動かない現状ではカメラの必要性が全くの皆無。設定からオフに出来ますが覆っておきます。

ブラウザと呼んで良いものかすら不明だけれども、Googleにもログイン出来ました。(使う事は無いかと)

EchoSpotでのGoogleログインで2段階認証の確認も承認用端末に飛んで来ました。
と、いう事は???
案の定

いつもの環境でYoutubeも再生できました。(勿論音声流れます・PC版サイトへ切替可能・動画の全画面表示不可・動画の全体クロップ不可)
これは、表示に手間かけることなく実現出来ると良いなぁ。
このブラウザ呼び出し方法を利用するなら2度と使うことはないであろう方法です。 音声で何とかならない事にはAIスピーカーとしてナンセンス。

GoogleMapも表示が不可能というわけではない‥が、現実的に屋内使用のデバイスなので、スマホやPCが手元にあるはず→特に必要ないかと。あとは、Amaonファミリーアカウントの現在地を問い合わせたり(両者可否選択の上デフォ否で)、近所の店を探した結果にこういった地図がピョロンと出てくるのはありだと思います。(こんな機能があるのかは不明ですが)

正式サポート国アカウントで流れるフラッシュニュース動画やCM動画の様なフルサイズ(または大きさをクロップ選択可能な)形式ではないので、今後ネイティブな動画プレイヤーや動画を表示させるようなスキルがあるのかどうかも不明。

サポート言語の日本語化も(一応)可能・日本語スキルも動きますが、いつ頃正式にサポートされるかという点には不安が残ります。
家族・ちびが触れるものとして、しばらく英語版運用は先送りです。

日本語設定も(一応)用意されているようですし、

PrimePhotoからの壁紙ランダム表示もインテリア(円形デジタルフォトフレーム)として悪くないと思います。天気・時計・ニュースもPrimePhotoの壁紙の上で流れるので、ちびが文字や時計、AIとのやり取りに興味をもってくれれば尚良し。
日本でDropinが利用できるようになるのならば、自分の親・妻のご両親にも率先して送りたいアイテムです。

そろそろ、MusicUnlimitedのEchoDotプラン30日間お試し期間が終わるのでどちらに転ぼうか悩んでいます。
そもそも素っ頓狂なAlexaですが、

・調べものの際キーワードに、Amazon対象商品があった場合そちらが案内されてしまう。その際、3つまで紹介されるのですが、再生音量がおかしい。(1つの結果紹介毎に、一度Max音量になってから徐々に設定音量まで下がるような動き)

・おすすめの動画を流して → 何やらのプレイヤーが起動して真っ黒画面で止まります。

あと1点、USBから給電出来る仕様にしてほしかった。


キャリアSMSに動きがある様ですが、Hangoutの様にマルチプラットフォーム対応で、某10番煎じの特定端末のみのアクティブではなく、アクティブな端末を自由に、若しくは多重アクティブに出来るようなサービスが欲しいです。特定のアクティブな端末を特定せずにサービスをメインに回していくような。難しいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください