「SNOWPEAK」タグアーカイブ

畑キャンプ

三連休コロナ自粛により断念した宿泊デビューキャンプでしたが。晴天とプール担当を妻が代わってくれたので、朝から畑にて代替えのイベントを用意できました。

草刈も土下1cm間で刈り込みつつレーキで整地しめり込まない程度のフカフカに。ブルーシートを敷き保険をかけたものの、砂汚れを気にしてグランドマットもインナーマットも利用しませんでした。
午後に風が強くなりましたが、アメニティドームの特性である背の低さと本日の南風が読みやすさもあり、はためきはしても不安のないテントライフに。
必要最低限のペグ打ちのみで、拡張ロープ固定は一切なしで強めの南風を克服できておりました。

風上に尻を立てたまま風向きも変わらず暖かな一日は夜も続いてくれました。とは言え日没まではテント内で過ごす時間もない作業に追われておりましたが。

水缶の置き場所はバイク用のスタンドです。丈夫で機能的。回転も出来るし極めて丈夫です。 水をかけたくない部分もありますが回転させて向きを気にすれば問題ないです。


我が家のアメニティドームのサイズはMですが、現在のところチビ太も悠々と寝転がれる!この辺りは夜編で360度カメラでインナーテント内の寝袋4人分敷き詰めたサイズ感が把握できそうな写真を載せます。

ちび子とママもプールを終えて午後から参戦です。作業はいよいよ進まなくなりましたが三連休ですし、畑に出られただけマシかもです。
掘りたての安納芋を焼いて、アパートで握ったオニギリと畑で肉も焼きました。マキシマムだとかほりにしの様なアウトドア向け御用達調味料も揃えたくなってしまいます。

しっかしちび子の度胸というか上の子と同じことをしたいヤル気が不屈すぎて怖くなる今日この頃。
午前中にママちび子が車利用だったので久しぶりにチビ太とタンデム出来たのも良い思い出に。オフ車のタンデムはSSのそれとも違う不快感満載の部類のはずなのですが、それしか知らないという強みでいつまで誤魔化せることやら?

一日畑にいたので普段会わない隣接別地の菜園ティストな初老夫婦さんとも、チビをふまえてご挨拶できたりサツマイモをお渡ししたらダイコンをいただいたり、時間帯によってこの畑を利用する4方中の3方とご挨拶できたりと、かつてなく賑やかな畑でした。

運動会・キャンプ準備

チビ太の運動会が終わりました。
親子参加競技もなく、父兄も1家族2名までの観覧などの制限も多く淡々と進みましたが、掛けっこも好成績、鍵盤ハーモニカ演奏・パラバルーンも本人の納得のいく結果が残せたのか充実と楽しさを今でも語っております。
翌日、燃え尽きてダウンしてしまいましたが(--;;

お遊戯・競技のビデオをお義父さん達に観せようと、YOUTUBEのチビ動画用アカウントで無加工のビデオファイルをアップロードしたところ、遊戯中に流れていたBGM(髭男)が原因で著作権警告が出たのち数時間で削除されてしまったのも、新鮮な経験。
YOUTUBEに理由を申告し再審査にかけてもらったところ無事に動画リストに復帰しました。
同理由で削除されてしまった方は、再審査をじゃんじゃん要請して良いかと思われます。

それとも並行してキャンプの準備をば。
結局直近では、デイキャンプ(1日キャンプは予約枠空きなし)から慣れて行こうという運びとなっております。
ケトルも沸騰状態で素手で握れるか試してみたり。
薪なんかで炎が上がってこなければ問題なさそうです。

薪入れ用にDAIS〇のバッグを購入。
翌朝目が覚めたらロゴが生えていました。
友人とキャンプするなら偽物探しがネタになりそうです。

チビ子はまだ喋りはしないものの、コミュニケーションで立派に絡めるようになってきていて、チビ太もお兄ちゃんぽさが出てきました。
ちび子の笑い上戸や遠慮のない悪戯に色々救われている気もしている日常です。

 

メスティン塗装


トランギアが有名ながらも、Amazonでの公式が高額販売でざわついている(定価小1700円/大2500円)。こういうギアはメッシュの袋が付いていると助かるのだけれど

Hikentureが500円オフのクーポン表示されていたので1600円で購入。シーズニングはする予定だけれどもすでに炊飯は蒸気炊き可能で機能性で上回るKEITHのモノがあるのでこちらのメスティンは火器小物入れにするアイテム。クッカーにもなる小物入れとして働いてもらう予定。

アルミの調理器はどうも健康信頼性が
♯800で水研ぎ→脱脂
食材を入れる可能性がある以上、食品に触れる部分に塗料は載せないようにせねば。シート添付して。2回の吹き付けと10分弱の自然乾燥時後のカッティングシート剥離時にピンセットが塗装を何か所か剥いでしまった。そのまま一度焼き入れをして重ね塗装をしたものの、塗装ハゲのフォローをする度にどんどん仕上がり状況酷くなり、決断。
ジップロックでシンナー漬けにしていったん塗装を落とし1からやり直し。
シンナー漬けにしても、焼き入れした塗面はなかなか溶け出さなくて結局金属ブラシ+シンナーで塗装を剥ぐ結果に。

側面のシート剥がし中に塗装傷を増やしてしまった為、側面の名前と血液型は廃止してみる。 乾いてないから表面を抑えられないのが事故の元だった。
固定具か器用度のレベルアップがない限り自分には無理と思い知ったので側面シート剥離廃止で塗装作業自体は無事終了。使い終わった歯ブラシで、塗装境界をならして。
いい感じ^^

シンナーで塗装を溶かしていた時も、焼き付けた層はなかなか剥がれなかった事からも、800番で鑢ってすぐのアルミとこの塗料の乗り問題は常温では発生しなそうだ。

後は、シーズニングして何度か炊飯を試して浮きや剥がれが発生するかどうか。

アウトドア火力試しBBQ?

午前中はチビ子のプールへ。

ここからちび子3歳までの日曜日親子水泳の日常が戻ってきた?
(正確には2回通った所でコロナ禍で4ヶ月停止)

のか?

4ヶ月のブランクを感じさせないチビ子。水中をくぐらせても全く泣かない、これは心強い^^;
コロナ後の変化は、
・指導員のフェイスシールド着用で、声が遮られて指示も連絡事項もよく聞こえない。
・室温の高いチビを拭いてオムツ履かせる部屋が利用禁止
・見学全面禁止
上のチビ太の頃と違って2子目で再合流した保護者の方との会話も飛沫を気にしてしまい、なんだか、雰囲気が真面目?と言うか暗いと言うか…。


さて、午後に畑の草刈りを進めるべくちび子と軽くお昼寝をしていたら、山登りメイツ且つ高校同級生からのハングアウトにて、彼の購入した新機材試用やってみようぜのお誘いが。こちらも実用しないまま少しずつ増えてきていたファミリーキャンプ向けの色々を使ってみたかったので丁度良いタイミング。

彼が今回買っていたマナスル製灯油バーナーの試用がメインだけれど、妻がサイコロステーキ持って行っていいよ!との事で、飯盒やら、ホットサンドクッカーやら、ユニ鉄やらこちらも。
いつ行くのかさっぱりわからない憧れのファミリーキャンプに備えて練習をば。


マナスル。スチームパンクで骨董の様なデザインが素敵な逸品。
燃料が灯油なので、ポンピングの手間や、燃焼エネルギーの低さが可愛らしいのかもしれない・・。調理時間は長引くものの、火力の持続時間はとても長かった。ちび太、自宅でタブレット10Lesson終わらせ遅れて登場。
早速、ジャガイモを使う前に、2人には働いていただく。
2m畝2本分。これはイージーなお仕事^^
この間ぱぱはエンジン草刈機で雑草刈り。
ジャガイモスライスして、マナスルの着火前チェック。
灯油を気化させる為のプレヒート(余熱)中、日中ではこの火が見えづらくて、でも熱くて不思議がるチビ太。
流石、国内最古の灯油バーナー。シンプル過ぎて色々手がかかる様子ですが、便利複雑に起因する故障はかなり少ないそうです。
家でも、土曜辺りだとチビ太がコーヒー豆を挽いてくれていたりするので、登山でも使える用の不便な物だけれど
今回も10分以上かけてA氏とぱぱの分の豆を挽いてくれた。
食事までには早いけれど、とりあえず、芋掘り後の乾杯〜
こちらは芋掘り前から炊いておいた、蒸気炊き飯盒。
日中屋外で水蒸気が見えなくて、不安で開けてしまったところ。
再度火にかける。

蒸気炊きは焦げない安心感が半端ない。コゲが美味しい。とも言うけれど、気圧毎の勘がつくほどしょっちゅうは使わないので焦がさないメリットの方が自分には遥かに大きい。
蒸し野菜も出来るし?

切り落としたパン耳を置く場所、包丁を置く場所、切り出したパンを置く場所。と、皿の数が欲しくなった。7枚スタックで正解だったかなと。急遽決まった会だったので、畑に向かう前に近所のコンビニでほぐしサラダチキンとろけるスライスチーズ。これに、収穫したスライスして茹でたジャガイモをギュギュギュッと挟んで焼く!肉。とにかく油が飛ぶ。
テーブルだと掃除が大変そうなので、地面直起きで。
チビ太、火を止めて蒸らしていたお米を運んで来てくれた。
って、頼んでいないのに飯盒移動してきてくれた。
分担作業わかってきた??
ママ&チビ子が、チビ太を迎えに来たつもりだったはずが、これから肉を食べるタイミング。
チビ太に塩ガリガリ、胡椒ガリガリをやってもらう。
ちび太に胡椒を挽いてもらったけれど、多過ぎたのか何やら神妙な顔で
チビ太:「これ毒入ってない?」 (小声)
ぱぱ:「みんな同じもの食べてるよ、胡椒入れ過ぎたね」
失敗で強くなる!
と言うか、大人的には屋外のせいなのか調味料多くても気にならなかった。肉焼番人をしていたら、隣でマナスルが突然火を吹いた!(爆発じゃ無いよ)
そして、ちび太ふーふーと息を吹きかけるが・・・
消えるはずもない^^イワタニのジュニアコンパクトバーナー、アルコールストーブ、軽量折畳み固形燃料バーナーなんかの小物的火力の出番なし。やっぱり、しっかり火力は物愛(ギミックやコンパクト嗜好)に勝る。

トマト狩りなら、ミニトマトだけでお腹いっぱいの収量が採れるんだけれど、チビ太もA氏も生トマトが食べられないと言う致命傷を抱えていて。掘ったジャガイモのうち食べる分だけ好きなだけ持って行っていいよ時給をお支払いし、夕闇前にお別れを。

いつかの憧れファミリーキャンプに向けて、少しづつ経験値を上げていくぞー

田んぼ・駄菓子屋

今週のとある午後休み、unerryさん提供の混雑マップを活用して20kmほど離れたショッピングモールのスーパーとアウトドア専門店に足を運びました。

Screenshot of https

平日午後中盤帯。妻の買い物中はチビずと車で待機。
買い物自体はレジも並ばずに購入できたそうです。
ロピアでこの状況は凄い、混雑マップの威力凄まじい。

子守を交代してアウトドアショップを覗いていたら除菌もできる燃料用エタノールを発見。価格こそ高価なものの、必要な方にはありがたい一品。購入には至りませんでしたが、アルコールを製造できる企業さんたちの工夫が見えてきます。
アウトドア機器や工具の機能性を兼ねた構造、デザインと素材による削ぎ落とされた軽量化様々な生きたアプローチあれこれを発見すると何だかワクワクしてしまいます。
今回触って感じて比べたかったもの2つは↓

どちらも素敵アイテムでしたが、
・登山2500m以上での利用を考えると、FusionTrek2800kcal/h
→液だしではないもののマイクロレギュレーター搭載で寒冷地での着火もスムーズ、OD缶位置が自由で今まで触ったことがないくらいチューブが柔軟。強風のあおりも凹型に並んだバーナー面は魅力。
・レギは2900kcal/hで、機能性はTrekほどではないものの、尖ったデザインと収納性と火力が若干強い。山小屋泊の夜会用や休憩所が整地されてるなら。
・キャンプ・車程度現状アイテムだと2.7kgもあるけれど、液だし式高火力(3,000kcal/h)・安定感とデザイン性はやっぱり素敵。

冬山には登らないので(10月でも氷点下あるけど)、北岳でレギュレーターなしのイワタニジュニアコンパクトバーナーでも調理は出来たし、3000m級にそんなに登るわけでもないのでこだわらなくてもよいのだろうけれど。 お湯沸かすだけなら超低燃費JetBoil!
故、結局何も買わず終い。 チビ子がもう少し大きくなって、感染症との距離感が安定してくる頃にはもっと。。

最後にこのモール内の書店でチビ太用に予約していた本を受け取ってストレートに帰宅。


別の昼休み。バイクで近所の小さな駄菓子屋へ。

何故か恥ずかしがってお店に入らず、100円で自由な買い物をさせる。っていう自分テーマは実現できなかった。


50分で、駄菓子屋+田んぼ遊びを済ませて午後の職場に戻る。
焦りは感じさせずに。
は出来たと思う。

ヘビイチゴ発見。今回はアオサギ・鴨の親子・稲の話・テントウムシ・ミツバチの話。
他にも伝えたいことはいっぱいあるけれどそれなりに端折って。

バイクで3分も走ればこの田園風景。
VIVAカントリー!

 

2020 GW 4/4 連休終了!

コロナ禍で看板業務もお手上げの上、首を絞めるような制限までこちらが課さなければならない状態。非看板業務に支えられた春。2手持ってなかったら即死だった。
今後制限を調整しながらニーズの蒸発にどうスタイルを取るか、スタンス調整の想定やら、GWも休日作ってる場合でもなく暦通りの4日間。仕事の事は書かないつもりだったけれど記録として。

と。
畑ではなく菜園のネギ苗床エリアで発芽確認。ネギの発芽は遅い(--;
移植用に種袋2つ開けたのだけれど、この後オクラも発根待ち浸水中で、菜園と畑とに植える場所が足りない。 離れの共同畑にご提供だな。美肌の美紅。
仮設置。3列目エリアで調理想定なので最後部縦2つにファンを並べたものの、仮置いてみると窓全開は怖い(最開時でも下10cm残る車種)。就寝時の窓開けは最低限にしたいので、ファンは上側横2列に寄せようと仕様を変更。窓の開閉非干渉・ドアの開閉非干渉も確認。
まだ武骨だけれど、こっちの遮光性は黒EVA2枚重ねで問題なかった。1枚でも良いのかもしれないくらい。窓枠はめ込み式の簡単に作った(塩ビ板+耐熱アルミシート)遮光板は100均なりってところ?遮光性能低すぎる。というよりは用途外利用だし、これだと朝焼け程度しか防げず、6月4時の日差しは遮光しきれないだろうから、別の手段に変更する。
こういうときもダメージが少ないので100均は助かる。注文から1か月を経てアトマイザーが届きました。大陸の発送ステータスから到着までがとても長く、普段利用している別の大陸のショップからも発送済みからの航空便搭載に至る時間が長く。噂通り、大陸とはモノの移動も相当制限されているようです。

そうこうしているうちに、チビ子は1歳を迎え義兄さんからプレゼントでミッフィーが届いた。チビ太も最近利用していなかったロディで応戦!
自立歩行出来ない1歳児でも、騎乗して繰り返し跳ねられる安定感はロディ以上かもしれない。
(初だけれど、チビ太が2匹の上に立とうとして、ロディの上には立てなかったけれどミッフィの上には立てた。)
しかも、香り付き素材とは予想の斜め上を行く商品で、義兄様に感謝。


パパもアウトドア用の オモチャを購入!!耐熱耐候マーカー!!
(青色系のチタンシェラは遊びでチタンの熱変色を試した結果で、焼きムラは自然利用のものではありません。)

エアブラシが使えないので塗り斑なく塗るのはなかなか難しいけれども。無機質なチタン1色よりもワンポイントチビ達の目にも楽しみ要素が増えそうな気がする!(無駄遣いの言い訳)
エンジンにも塗れるようなので、口に触れない・擦らないがキープ出来れば問題ないかと。
耐熱クリア噴けばOKなのだろうけれど、そこは何回か使ってみてから再検討ということで。


チビ太、宇宙兄弟36話まで観て、宇宙に興味を持ち始めた??ものの?「〇〇くんはガンダムで行くけどね。」との事^^
ガンダム作れるよう頑張れ!
最初は上に向かって、あとは横、第3宇宙速度を単体で超えられるガンダムなんていたっけ??

Screenshot of www.itmedia.co.jp

って調べたら、ガンプラ‥は、
Screenshot of www.gundam.info
宇宙へ行っていた模様。

実際、戦闘機でさえ人間が操縦することが物理制限になっているのに、動く20m超のロボットの制御なんぞ実現する頃に人の操縦必要性がある時代ではなさそうな?

悶々

休校要請が出て直ぐ、幼稚園に一度しか(雛祭イベント)登園せず、終業式も始業式も欠席で今を迎えて7週間。
ドタバタと言えばドタバタなのだけれども、どこへ行くでもなく、0歳児と4歳児との交流に振り回され?(盛り上げたり引っ張ったり振り回したり持ち上げたり焚きつけたり?)
運動不足傾向の解消は厳しい。
チビ子は伝い歩きを始めた上に怖いもの知らずで積極的に立ち上がるので目が離せない。→チビ太にかかりきりになれなくなる。

狭いアパートに結構な面積を占めてしまう子供用トランポリン。

これを鉄棒メインで遊んで、最近ようやく、ジャンプして骨盤に鉄棒を当てた位置で止まれるようになりました。
あと、寝る前に受け身の練習を一緒にするなんて事は、体操教室休校後に始めたことなんですが、教室行かなくても出来ていた筈の事だったという気づきもありました。
折り紙に興味を持ったり。でも、いきなり作りたいものから入るから、作れなくて「ムキー」になってしまったり^^;
基本の大切さを教えないと‥。
妻も菓子作りの助手に起用してみたり色々しているようです。
外出も、頻回なのは近所の実家か畑程度のもので、公園も本当に人里離れた多くても3組程度の人しかいない丘の上の公園。
概ね、1家族ずつ交代で遊具で遊ぶような暗黙のルールみたいなものを感じながらそれに従いつつ。 それでも2回程度。
おかげで放棄を決めたつもりだった夏収穫の畑も整ってきました。この調子だとサツマイモの畝づくり、秋冬収穫の人参大根の畝も今月中に作れそうな勢い。

今のところ、チビ達へは割とうまくフォローできているつもりになっているけれども(実際はどうかわかりません)、こちらの鬱憤メーターが悶々と上昇中。妻もスーパーの買物にも全然出ていない。

非常食のえいようかん。3年の期限切れ間近なので食す。(高カロリー)
緊急事態宣言がGW明けで終息しても、事態が終わるわけではないので山用の携帯非常食が必要になることもないでしょう。
ついでにいなばのカレー缶で一番辛くないバターチキン味を試食。家キャン?というほどでもないけれど。


チビ太にはまだ辛めだったようです。 備蓄品考え直さないとな。。
この事態が終息したころ(チビ子2歳過ぎくらい?目安)に羽を伸ばせるよう家族分のキャンプ道具を作秋から整え始めていたのだけれど、(0歳児いるのでマッタリ)考える時間はやたらありそうな予感しかしません^^;
逃避行動のキャンプ妄想、車中泊妄想をしています。
モノづくりでごまかそうと、車内調理用の換気扇を作ろうと
こんなものを買ってしまったものの、枠や化粧板になる資材が、質感・重量を見極めたくて、でも実店舗に行くリスクを取りたくなくて買物も工作も進められていません。

悶々とする…。

唯、チビ太が幼稚園に行かなくなってチビ子との触れ合いも増え、チビ太の兄性母性?が育っているのも感じますし、チビ太の思考が成長していることも感じます。
「これはもっと練習しないと今はできないんだよ。」
と言い訳する理由もそれらしくなって来ているケースもちらほら。
全世界の義務教育人口x教育を受けられなかった時間 の損失ってどのくらいになっているんでしょう?
やはり〇〇委員会としては、
オンライン授業 → 質で民間に勝てない → 最も成果を残した講師に目が行く → 日本にとどまらない優秀な講師 → 学習だけなら公立学校の学習教育や方針って、世界的に・時代的にどうなの?
ってところに目が行くのを避けたいんじゃないのかな?と、うがった見方をしてしまう。
どっちも満たすとすれば、9月入学にして、半年丸っと仕組みの再構成にしちゃえば良いような?

あぁ、やっぱり疲れてるのかな(--;

9月の非日常

9月後半。
午後休みの平日。
妻の見つけた、とあるアウトドア的喫茶に向かいました。わざわざこんな狭い橋を通らなくてもよかったのですが、少しだけ特別な平日感。 人が歩いているとすれ違宇野すらかなり困難な橋幅。

Screenshot of www.local-local-garden.com

ローカルローカルガーデン。
台風その二日後の激しい雷雨明け。林を利用した喫茶店とわかっていながら臨時休業が予測出来なかった。

〜 残念賞 〜

気分を取り直して、道の駅で遊びます。

Screenshot of www.michi-no-eki.jp

ちょくちょく寄っている場所で、今年はチビの希望に沿ってフリードスパイク2人車内泊をここで敢行しました。四人揃ってカメラ遊びを。

道の駅とはいえ、農産関係の公の施設を集約していて、大きな川沿いに人口の池があって鯉・ザリガニがいたり牡蠣小屋・いちご狩りハウス、川の反対側では貸し農園、有償で機器貸し出しBBQ可能な芝生エリアと色々あって良しです。

9月も後半。
ちび太の赤ちゃん返りが亢進してしまいました。
チビ子がニヤリと愛想を振りまき、周りの大人がチビ子に掛かりっきりになってしまう為なのでしょうか?
幼稚園でそれなりにストレスを抱えている為なのでしょうか?
お話が上手くなってきてそれなりに世話を離れようとしている大人の距離感を感じているのでしょうか?
夜泣きが復活した夜もあったりしますが。

仲良く過ごしています。
ヤキモチやら葛藤もあるんだろうけれど、その辺りが整理つかないんじゃないのかなぁとか思いながら。でも、妹を可愛い可愛い。と溺愛ぶりも嘘は全くなさそうなちび太。
就寝中、チビ子の授乳要求の泣き声で普段は起きることもないです。

Swimava導入は。首が怖い気がしていたのですが、足を浮かせて両足で方向を決めたり、笑顔くしゃくしゃでぷかぷかを楽しんでいました。

この春オープンしたAlpen柏店。旗艦店なので、かなりの品揃えが約束されている他にも、内装も素敵です、関連書籍量・ボルダリングウォール(ビレイ・グローブ周りのテスト用?)・テントの試設エリアも。子供の遊び場もあったりと、なかなかに楽しめます。

更に、子供向けには、いくつか建てっぱなしのテントがあって、常設?(Coleman?の完全遮光生地テント)になっているテントの中でプロジェクター投影のプチ映画館?があったり、広くは無いですが20畳近い滑り台やらアスレチックもあって、斜向かいにある「Ario柏店の玩具屋へ行きたい‼️」なんてちびたが主張しても、ここで身体動かしちゃえば… (ニヤリ 、スタミナイチコロ(ー ー☆

Ario柏店の遊具&噴水遊びもちょっとしたアトラクションの様なものでお気に入りの遊び場書ではあるのですが、誘惑が多すぎて時間がコントロール出来なくなってしまいがちな上、シーズンアウトですね・・。ちび太もマスクメン状態ゆえ。

ちび太がSnowpeakの腕章です!!


SnowpeakCafe。飲み物(レモネードとコーヒー)と、目の前でトラメジーノで焼いたホットサンド(マルガリータ)を頂きました。
ぬぬぬ。ンマイ。

自分も2種類トラメジーノでホットサンドを焼いたけれど。
ふぅ・・・。(レシピ探らないとダメかぁ。)オサレすぎて眩しかった。


HOME&CAMPバナー。このギミックは面白かった!!そこがスライドするのか!? このギミックでこんな強度出せるんだ!
と、ワクワクな驚きもあったり。

でも。食べ物しかお財布使ってない?
(しかも妻に奢って貰った)
新アイテムがチェック出来たり、いつか買うであろうテントの妄想を広げて、ちび太も満足な楽しいお店でした。


 

今回の台風15号が日曜日。水曜日夜の大雷雨。
15号では住処の停電で8時間。最寄りの信号が消灯してしまい、交通事故も目撃。
大雷雨では、実家の漏電停電。職場も漏電停電で業務にならない(昼まで復旧せず+オーディオが壊れて、掃除機も1日動かなかった。落雷でコンデンサ異常?無処置で翌日は普通に動いたという。) など非日常と向かい合う事態が突発した9月でしたが、登山道具があるという保険的安心感は半端ないです。

水さえ余裕あれば。

どんなに道具が揃っていても、水がないと話にならないのよね。

黒い反射シート・ギャレー再作成

3Mの黒い反射シートでアウトドアメーカーのカッティングを作ってみた。

個人の趣味として使うなら大丈夫だったはず。FONTも原版とよく似た標準FONTを利用。
この貼りつけ位置は、車内からは末尾”eak”の下半分しか見えず視界を遮らない。

同じ位置からフラッシュを焚いて撮影すると、しっかりと反射しているのが確認出来た。
フラッシュ撮影をするまで本当に黒いシートがこんなに反射するなんて想像がつかなかった^^;
これは地味に楽しめそう。

チビが幼稚園から 海で遊ぼう、虫を捕まえよう、BBQやってみよ う、キャンプへ行こう だの‥ 親への要求挑発行為っぽい主張の冊子達が‥orz その挑発乗ったるわー!

まぁ、それにしても夏休みに入るっていうのに、夏っぽさを感じさせないこの頃過ぎて、盛り上げる気持ちも希薄というか乗りきらない。一体梅雨明けがいつになる事やら。道具の準備だけは進めています。

自作ギャレー第二弾

今回のギャレーは物置棚メインにして視界もほどほどに見えるように仕様変更。Φ28㎜パイプで作成することに。

それぞれの天板はフローリング材を利用。ホームセンターでカットしてもらいました。

水回りと固定の工夫処理が終わったら、しばらく運用してみて棚~窓までの空間の活用を考えていくつもり。前車よりも標準収納容積が小さいので上から下まで収納棚にしても良いのかも?? 物干し竿も作りたいな。

今のところ固定は最上段フレームをタイラップで取っ手に結んでいるだけですが、下から二段目のフレームがドリンクホルダーの高さに合わせてあるので、ドリンクホルダーを利用して固定するパーツを追加で作る予定。

前車は2列目までに5人+荷室 (5ナンバー)
現車は2列目までに4人+荷室or3列目[3席/2席+ギャレー]
3ナンバー化したのに制限増えた?
あと、いざとなったとき横になって休めるという超絶グレイトな保険を失った。

フリードスパイク、本当に良い車だった。