「健康」カテゴリーアーカイブ

気になる

・PCR検査 【新型コロナウイルス感染症に関する検査について[厚生労働省]】
・CT値 【患者病日とリアルタイムPCR Ct値の相関について[国立感染症研究所]】
・【新型コロナウイルスの検査について(抗体検査、PCR検査、抗原検査)[大宮エヴァグリーンクリニック]】
→ 擬陽性はほぼなく、偽陰性の確率が若干ある(実際は陽性なのに陰性結果が出るタイミングがある、医師もメーカーのばらつき等であまり信頼していない)。
・PCR陽性者≒感染者  (※”=”ではない)
・PCR検査はウイルス感染(成立)性を証明する検査ではない。
・米CT=33-35↑で陰性
・日CT=30↓で陽性
・台湾CT=35↓で陽性
・感染力を持った人を特定する検査は今の所ない。
→CTの閾値を30より上げた方が良いのでは?という案が出ている
(陽性反応の感度を下げる)

検査数が増え、必要以上かもしれない陽性者数が出ている要素大。
【解説】コロナ変異株 分かっていること・いないこと [AFP]】
1/8時点で変異種陽性者:27人

で、変異種が来て確変。英で実効再生産数を⁺0.4 【 JIJI 】感染率 +57%
東京1.27 神奈川1.11 埼玉1.11 千葉1.22【 NHK
首都圏の人口密集度と、生活空間の狭さで変異種の⁺0.4が修正かな?と思ったら、日本の居住面積の広さは2018年の記事で世界5番目、英は8番目とのこと。データ出るまで分からなそう。【Livedoor
体質と習慣で若干変わるとしても、後遺症のデータも出てない状態なので、今まで以上の要用心。
パトラッシュ‥なんて言っている場合ではない。

気になるのは
・英の既存種を駆逐しているH69/V70 が旺盛すぎる 【 Crisp_Bio
・独のロックダウンが学校も対象に及んでいること
・より高い変異種に因って、季節の乾燥によって、ソーシャルディスタンスを目安としてでもどう取るべきかの知見告知が行われていない?
・世界で1波2波3波の時期はほぼ一緒。
・アジアで感染者数が少ないのは民主主義ではない国が多い。

※Covid19関連病棟で身を挺している方々・Covid19を避けて患者環境を守っている医療関係従事者の方々に感謝と敬意をば。

デジタル色々

ちび子1歳8か月。
ちび太ブリッジの練習をしていたら、ちび子が何やら奇妙な姿勢をとり始め、どう動いてよいのかわからずにフリーズしていた。
表裏逆なんですが。 ^^;
足ピーンとして可愛いので良しとしよう‥
つられてちび太もわけのわからないヨガ状態。


こんなわけのわからん日常写真も編集してGoogleHomeHub(国内版だとNestHub)で食事中テーブルでスライドショーして、旅の内容や思い出のシーンを忘れないように流しているわけですが。

エアコン・照明・温冷風機・TV・外出中の掃除機もGoogleHome系直だったりIFTTT経由Remoだったりで制御しています。ちび太も初めて見るガンダムの画像を探したり色々です。
Googleアカウントに注意文が。
(この文章が出ていてもGooglePhotoに写真を追加可能&GoogleHomeHubでスライドショーに追加反映していました。)
クラウドのストレージ容量が無料範囲を超えていたのは知っていたものの、サービスポリシーが変更されたニュースも追ってはいたので、警告内容をヒシとマズさを感じてしまう。

SuiteかOneにプラン変更をしなければならない様子。
SuiteのMeet・Chatはメインで利用しているメッセンジャーアプリハングアウトのサービス終了が曖昧なまま不安を抱えていないでもないので魅力ではあるけれど、2年維持費で見ると小さくない。

ストレージのみのサービスは、友人家庭へメディア配布とRDTのデータ共有にDropboxを有料(信頼性の担保とHTMLとの親和性)で利用していて2Tは確保中の1.5T程度に収まるように管理していたのでクラウドストレージの容量的には困っていなかったのだけれど。

GoogleHomeHubにDropboxの特定フォルダの画像映像を表示する機能もなく、ストレージ逼迫の原因がGooglePhotoではないのが痛い。
そんなこんなでクラウドストレージを一本化することが解決できないでいる。

で。ストレージサービスを2契約するつもりはなかった(実際にはWEBサーバーも間借りしているので3契約)のですが、Youtubeで非公開の身内映像共有でかなりの容量を利用させていただいている感謝もあり、2日ほど検討し、1年間GoogleOneを利用してみようと契約しようとしたところ。
Google大規模障害。
間は悪い‥。


が、Googleなら乗り越えて再犯はないだろう。と。
なんで102Gなんて中途半端な容量?
そもそもの無料15GB+GoogleOne85GBの無料分が17GB分のままになるらしい?
利用に変化は特になく、アカウント画像アイコンの周りにGoogle色のサークルが追加される?くらいでしょうか。

天板着色・オカワカメむかご採取

昨晩は、はやぶさ2のカプセル突入をYoutubeのTHE PAGEで、TVにて視聴。時間前から夕方のライブ過去分を後ろに流して塗装作業をしながら…、26時に妻も起きてきて”はやぶさ2”のカプセル大気圏突入~着地の判断がついて‥結局27:30の放送終了まで。

昼までび子のプール。 プールそのものは感染媒介とはならない塩素濃度が施設時に約束されている類らしいけれども、唯でさえ交流がないちび子。上と比べてしまって申し訳なく思う。

Screenshot of datastudio.google.com

サンタの手配は先週に妻が済ませてくれていたので家として動かなければならないこともなく。

と。玄関の呼び鈴が。
畑を紹介してくれたおかぁちゃんが蕪を分けてくれた。我々が借りている畑の隣のプロ農家の畑からのお裾分けなんだとか。
実家の母にお裾分けのお裾分けを届けて、菜園を整え、自分の畑へ。

実家の菜園と畑に植えた大根(紅くるり)に大きな差異が観られた。
実家の菜園は発芽し本葉まで出始めたのに、畑のは未発芽。
・ 実家:日照時間が少ない・直風は少ない
・ 借畑:日照時間が長い・雨風直
11月下旬(そもそも時期外れ)の播種後なので水遣りはお互い無し。不織布をかけて、ビニールトンネルを掛けているのは共通。 違いは実家が1週間播種が早く気温20度越えを経ているのでそれかなと。もう4.5日様子を見て撒きなおしか撤収か決めなければ・・。

畑で20分ほど作業をしていたら、先のおかぁちゃんが作業に来たので挨拶やら相談やら。
・畑の大根は今週内に発芽するのでは?
・イチゴは不織布+トンネルなら今着花してる株はこのまま結実するかも?
・オカワカメはもう今むかごを収穫しなさい
(マルチ&トンネル内で育てるor来春の播種か)
・このネギはもう収穫しちゃいなさい
・17日に肥料配給(汗
(ここともう一か所の借り畑の有志で近隣市町村で無料配布を3-400㎏程受取ってきてくれている。)
有難いお話でございます。 (破格の労力はかかります)

畑は、大実験場でして維持の労力とは別に野菜の生理学・土の生理学・肥料の特性・生物の習性・天候予測観察・地域による天候特性‥そこに温暖化・害獣と、学びが多くとても刺激的ではあります。
最新の自動系農機具や農薬を使えない縛りも大きいですが、売ることを考えなくて良いという縛りなしは大きいです。不作でも全滅しても生活に差し支えないので。

教科書的な事以外にも、筋さえ通れば別のアプローチでも育つんじゃない? なんてことを試して、やっぱり先人賢い!ってなったり、新しい発見があったり とか。 コンパニオンだとかバンカーだとかの間接的な発想もとても面白いし。
雑草さえなければ、じっくりとそれらを考える楽しみを味わえるのですが。
お小遣いでやることなので、学びの深さも自分で調整です。


先ほど、色々並行しながら、最後の天板の着色・ニスを表裏側面乾燥まで終わりました。この作業は作業時間より待ち時間の方が圧倒的に長いので。
アウトドアテーブルのちび子向けL字キッチン風味。
実用稼働時間より、明らかににちび子のおままごと用途の方が利用時間長いですからね‥。コンクリ成形用の12㎜x1.8mx0.9mコンパネ板を、1100円ほどでホムセン購入+10カット無料で余剰板は引き取ってもらう。
トリマーだと準備も刃の交換、高さの調整と時間かかるので、チャチャっとグラインダで四隅の角取って、簡単に鑢って、100均の水性塗料とニス塗っただけです。
映ってはいませんが、2段スタック利用時用の足部をくり抜いた天板も用意しました。

色が変わるだけで印象がだいぶ変わりますね。
コンパネの大きさもあって、上段の両サイドがもう1セットあるので、白はままごと用として。未着色のものは加工拡張用で寝かしておきます。

車に乗せているギャレーの制作歴から、実際に水の給排水出来るままごとキッチンも追加で3000円もあれば作成が出来るし、最小の火器だと多分こんな小さな火器もあるのだけれど。

エスビット製には足に穴がなくワイヤーキーリングは通せないですが、Tiartisan製は通せます。五徳付きなのでこれより小さいアウトドア過熱火器は無い様な気がする。

収納の小ささ凄いけれど、実用では既に淹れたコーヒーを温める程度? 燃料が臭い。(ナンプラーが好きなら平気かと。)

そもそもちび子は本格を求めているわけではない‥

えぇ、わかっていますとも。

きっと。。

ディスクグラインダー収納

Makita製ディスクグラインダーの収納です。
バッテリー抜きですが、かなりのシンデレラフィットかと。
幾分か上面(蓋)側に余裕を残しております。バッテリーは充電器とセットで持ち歩くので、振動ドリルやチェーンソー等部品単体保管fです。電動ドリルの方は専用ケース(交換ビットや切削オイル等小物空間充実)に充電器もバッテリx1も収納できるのですが、ドリルの出番よりグラインダやチェーンソー、100Vチップソーの方が出番が多いこの頃。

本当はバンドソーを固定台に取り付けて一台欲しいのですが占有空間、利用頻度がコストに合わず、現実問題購入には踏み切れていません。あれば便利に使えるのは間違いないのですが、家計でも小遣いでも”買う”とは言えない現状。
状態の良い中古落ちてないかな・・・(つω<)
安くて良い箱があったので、100均のスチレンボードを両面テープ留めしてシンデレラフィットと相成りました。
クッション部材を全周出来ていないのでベストではないのですが、薄手のクッション性ある物があればそちらでも良いかと。スタックができないデメリットがあるものの、交換砥石を収納でき、上蓋部分に空間が残ります。
バッテリーは収められないけれども、機器の保護には十分かと。


スタック可能だとこちらが該当しますがカツンカツン、サイドグリップまで納まりません。

さてX-LOCKですが、交換用砥石がほぼBOSCHとMakitaの2社のみの提供でキツイ上に(ローデウスとかあるけど)、105㎜を提供しているのはMakitaのみ。
その反面、砥石の交換に道具が不要で、締め付けトルクも考えなくて良いし、2挙動1モーションで砥石が外せる気軽さ、本体と交換用砥石のみを持ち歩くだけの縛りの無さを感じ、新時代を感じます。
売り場でX −LOCKの交換砥石を探して店員さんに問いかけた所、X-LOCK機使ってるんですか?どうなんですか?と聞かれたり、現場の戸惑いと選択肢の少なさは直近での解決が難しそうです。
パドルスイッチの使用感は、ON固定できないデメリットが保安上皆無なので悪くないかと。ただ、母指・示指・小指に大きな欠損を抱えてる人には重さのバランスや掴み易さに難があるかと思います。
三指・四指の欠損では影響なく握れるかと。


職人道具の互換を切り捨てた新規格導入はなかなかに困難な様子です。自分は職人ではないので作業効率よりは安全に心配がない方を選ぶのみ。
強いて言うならば、取り回しの良さで100mm系を選択しておりましたが、X-LOCKのアクセサリ提供の片割れであるBOSCH提供のアクセサリが125mmなので125mmにしておけば良かったかなぁとも。規格黎明期でさえなければ悩まないはずなのですが。
勿論、作業に支障が出るレベルではないです。
収納が小さく済むし、事故の危険範囲も狭くなるので。
唯、ディスクの面積は切断可能長に直結なので、単菅4箇所切断するだけで残りが気になる100mmよりも125mmの方が作業量が多い場合砥石の交換回数が大きく変わってきそうです。


先日塗装し、ストーブ乾燥をかけ部屋で自然放置乾燥していた所ちび太のお下がりでおままごとが始まりました。女の子向けには良い配色だったかも?
アウトドア用品は、本格おままごとデスクと変貌します。食い意地姫のちび子がご飯をそっぽむいて夢中になっていたので、そおっとしておきました。
女の子は1歳半でも女の子なんだな‥
知育というか、幼児教材もちびたのお下がりDVDやアンパンマンYOUTUBE程度しか触れていないはずなのに。
何で?

ちび子5文字分、意味ある2語文言 【生後570日】

不屈の闘志でちび太の遊びについて行ったり、1人で遊べていたり。
最近の成長は、
・靴下が脱げるようになった
・選択肢を与えると ”こっち”が言える
・ま:「パパどこにいる?」
ちび子:「(ぱぱ)ここにいた」
意味のある文節で2語を発語できた。(ぞぞっと感動した。)
・「それはやめて」にやりたいことを妥協してくれる時が増えてきた。
・喃語もあるけれど、日本語寄りになってきてる。
大概の単語は最後の一文字だったけれど、2文字の時も。
りんご →  ご・おだんご → ご・コップ → ぷ
くつした → した
・野菜はタイミング次第で何でも食べる
・おしんこも食べる(あげたくないけれど見えると欲しがる)
・クッキーはあまり好みではないみたい
・家族にあーん して(主にフォーク)食べ物を分けてくれる。
・ちび太が泣いているとヨシヨシする。
人→パパ、動物→わんわん と発語する(治らない^^;)が、誰がどう呼ばれているかは把握している。本人が把握できているようなので、ママ以外は訂正しようとしない。

ぁ、
・ぱぱの脇肉をなぜか掴む・・orz (ぱぱにしかやらない)

ちび太5歳児が、落ち着きが無くなってきていて楽ではない中、ちび子が活発なのでせわしない^^;
二人くらいまだマシな方なのでしょうが。


ちび太とは、最近自分の実家で


Dr.Stoneで使われたこの歌をスマホでコード譜を探してコード弾きながら一緒に歌おう、なんぞ言っていたら(当初はすぐ飽きていたのに)最近、歌が好きになってしまったのか、歌った挙句に

これも弾けと。NarativeGundamの歌で ” Vigilante / 澤野弘之 ”ぱぱは弾き語れないのは苦手なので、練習もしてない英語歌詞は…
ちび太も歌うけれど雰囲気英語で単語というより喃語的?単語という解釈もなさそうですが。。

前者”夢のような”のは、歌詞を印刷して序でに漢字も理解してもらおうかと振り仮名つけて印刷しました。
後者”Vigilante”のは、、、、練習に時間作れないかな。


これが、リズム選べるのにコード伴奏非対応で使えんかった‥。
何より不味いのは、教える事に慣れていない。
リズムから?
1フレーズずつで良い?
録音して聞かせるのは大事よね?


今年は台風上陸しなかったのに、6月7月の気温異常で色々正常でもなく夏が慌ただしく雑草生やして溶かしてしまった野菜が多々。
畑キャンプ以降春収穫頑張ろうと、全畝マルチで保険掛けつつちび太の大好きなイチゴだけはしっかり収穫できるようにするつもり。花付きもあるのでトンネルを掛けようと準備中。
今週は近所のホムセンからイチゴ苗が消えて、畑仲間からいただいた苗を足しても埋まらなかったのでカインズに行ったらまだ取り扱いがあったので畝の余りスペース最後の1つ購入し、畝を埋めた。
結局キャンプコンテナは、農具の収穫コンテナ(@¥398-)を利用することに。

色だけ塗って蓋作れば…

アウトドアテーブルとしても使えます。

色気はないけれど。

多分OK。

初キャンプを振り返って

畑:エンドウ畝4本・イチゴ畝1本+α・サツマイモ収穫終了
テント:初設営・初撤収・初宿泊・初畑キャンプ
構成:成人2人+5歳児+1歳半
環境:畑の甫場を均した・水道なし・トイレ無し・住宅密集地と非密集地の境界

11月下旬もあって、5度耐久のシュラフも疑問があったのだけれど、南風が続き20℃越え二日目の晩も24時までは寒さを感じずに過ごせました。24時でやや強めだった風が止むと急に冷え込みが進んだ。
明かりで人目を惹かないよう明かりを足元に。該当箇所の外側側に肥料や収穫コンテナを置いて冷気避け兼、明かり隠しをば。
寒いはずなのに、2つを連結したシュラフを這出てチビ太がチビ子の上に乗っている‥ 見事に寝袋をはみ出す寝相。
28時を過ぎたところで寒さに負けカセットストーブを点火。

アメニティードームにはベンチレータが付いているので心配はないとは思ったけれど、車中泊装備の一酸化炭素センサーをインナーテントのポケットに設置。質量はほぼ空気と同じとは言え、暖気として排出されるなら高所に設置した方が良いのかもしれないけれど、錐状のインナーテントで高さを取った位置に設置することは諦めてみた。
アメニティードームのMサイズ。インナーテントは265㎝四方なので狭くはないと思うけれども、就寝スペースとして、成人4人が限界かなと。荷物がなければ5人ギリギリ行けるけれど移動はかなり窮屈になりそう。
子供二人、成人二人がいいとこのようです。2日目も砂遊びと畑作業。ようやく全甫場のサツマイモ掘りを完了した。昨日とは異なり1500を過ぎた状態で動きがないと結構涼しい。
ちび太をストーブにて温め。外からインナーテントを覗くとこんな感じで、大人が寝さえしなければ意外とスペースは十分でした。

畑キャンプ

三連休コロナ自粛により断念した宿泊デビューキャンプでしたが。晴天とプール担当を妻が代わってくれたので、朝から畑にて代替えのイベントを用意できました。

草刈も土下1cm間で刈り込みつつレーキで整地しめり込まない程度のフカフカに。ブルーシートを敷き保険をかけたものの、砂汚れを気にしてグランドマットもインナーマットも利用しませんでした。
午後に風が強くなりましたが、アメニティドームの特性である背の低さと本日の南風が読みやすさもあり、はためきはしても不安のないテントライフに。
必要最低限のペグ打ちのみで、拡張ロープ固定は一切なしで強めの南風を克服できておりました。

風上に尻を立てたまま風向きも変わらず暖かな一日は夜も続いてくれました。とは言え日没まではテント内で過ごす時間もない作業に追われておりましたが。

水缶の置き場所はバイク用のスタンドです。丈夫で機能的。回転も出来るし極めて丈夫です。 水をかけたくない部分もありますが回転させて向きを気にすれば問題ないです。


我が家のアメニティドームのサイズはMですが、現在のところチビ太も悠々と寝転がれる!この辺りは夜編で360度カメラでインナーテント内の寝袋4人分敷き詰めたサイズ感が把握できそうな写真を載せます。

ちび子とママもプールを終えて午後から参戦です。作業はいよいよ進まなくなりましたが三連休ですし、畑に出られただけマシかもです。
掘りたての安納芋を焼いて、アパートで握ったオニギリと畑で肉も焼きました。マキシマムだとかほりにしの様なアウトドア向け御用達調味料も揃えたくなってしまいます。

しっかしちび子の度胸というか上の子と同じことをしたいヤル気が不屈すぎて怖くなる今日この頃。
午前中にママちび子が車利用だったので久しぶりにチビ太とタンデム出来たのも良い思い出に。オフ車のタンデムはSSのそれとも違う不快感満載の部類のはずなのですが、それしか知らないという強みでいつまで誤魔化せることやら?

一日畑にいたので普段会わない隣接別地の菜園ティストな初老夫婦さんとも、チビをふまえてご挨拶できたりサツマイモをお渡ししたらダイコンをいただいたり、時間帯によってこの畑を利用する4方中の3方とご挨拶できたりと、かつてなく賑やかな畑でした。

イベントで燃え尽きる体質

ちび太は前回運動会の翌日ボーっとして燃え尽き、翌々日発熱し休園。

その後の週末。
土曜日はちび太&AB氏と芋掘り&晩御飯とキャンプ打ち合わせ。
日曜日は親族の誕生日祝いに出かける。
の連日イベントとなっていた。

ちび太、土曜日は全てのイベントを無事こなして、当日の余韻と翌日のウキウキで床に就いたのだけれども。

日曜朝。
元気。
熱が出た。
感冒症状一切なし。

そのままお布団で休んで11時に熱が下がったらお祝いに行きましょう。と勧めたところ、素直に布団で休みに行った。
という事で、ちび子のプールも行けば11時には戻れないので、畑に。
草刈り・細断・漉き込み・耕耘(深)・施肥・耕耘(深)・施肥・耕耘(浅)・畝づくり・マルチ張り・苗の根の切断更新・苗移植行けるところまで。

11時。結局熱は下がらず。
お祝いには迎えないことになった。往復だけで4時間だし行かなかったことは結果的正解。

昼食に帰宅し、午後も畑へ。

播種は日程に折り合いがつかず、土曜にAB氏とチビ太と寄ったホムセンで購入した苗をば移植。
日の入まで作業したものの、あと230くらいあまってる。

焼き芋も焼いたものの食べる時間もなくお持ち帰りに。

この季節の土がぬれていない明るい時間帯の空きで、施肥して畝ってマルチ貼って‥と寒冷期間前までに間に合うか?

時期遅れの大根、大根は試してもみたけれどもそもそも移植できない植物な故、播種したいのだけれど寒冷期前に根を張らせないといけない絶対条件を超えられるのか怪しい‥。



これ、面白い。
大人が読んでも勉強になるし、そもそも、基本再生産数・実効再生産数‥自分は意味くらいしか知らなかったのだけれど、コロナや他の病気のR0が示され実感し易い解説や計算方法まで。何年生で使うとか関係なく、わかる子や興味のある子はどんどん進んでいける模様。

というか、普通に流されているニュースなんぞいう大人が観たくなる要素は、いつの間にか完全に型に嵌められてるんだなぁと。面白い^^

もう一人のやんちゃ丸は元気です。


Screenshot of rt-live-japan.com

芋掘り!

最低気温が10℃を切るようになった。故、サツマイモ回収へ。翌週に幼稚園の芋掘りイベントもあるのだけれど偶然?予習的に。天気やイベントから、この日以降しか動けないスケジュールだった故。
英語でカウント。の練習。ぼちぼち順番が抜け落ちます。唯、この畝の他に3本未回収の畝があり。。
週末を使わずに回収できるかどうか‥、先週は滅茶苦茶だった天気予報の精度が今週は上がりそうだが。


今年も、畝づくりは前期作の後半の施肥量を減らし、耕耘のみ堆肥無しで両側からツルを挿す際に硫酸カリのみの施肥。てっぺんに枝豆を植えて更に畝の栄養(N)抜き。
その後の手入れは手抜き。天地返しも2度しか出来ず。
黒マルチをかけた紅あずまはそこそこの大きさに育ったものの、安納芋畝にマルチをかけなかった為、地這いの葉を雑草が覆い隠し成長を止めてしまった。
土の栄養はカリがあれば十分で日光量が大切なことを改めて感じた。
昨年、畝づくり、ツル挿しは同様で、その後の手抜きもほぼ同様、雑草だらけでも、物干し形状の支柱を組んで葉を誘引した際は十分な大きさに育った点と比べても、温度・日光がサツマイモを成育させることは間違いなさそう。

運動会・キャンプ準備

チビ太の運動会が終わりました。
親子参加競技もなく、父兄も1家族2名までの観覧などの制限も多く淡々と進みましたが、掛けっこも好成績、鍵盤ハーモニカ演奏・パラバルーンも本人の納得のいく結果が残せたのか充実と楽しさを今でも語っております。
翌日、燃え尽きてダウンしてしまいましたが(--;;

お遊戯・競技のビデオをお義父さん達に観せようと、YOUTUBEのチビ動画用アカウントで無加工のビデオファイルをアップロードしたところ、遊戯中に流れていたBGM(髭男)が原因で著作権警告が出たのち数時間で削除されてしまったのも、新鮮な経験。
YOUTUBEに理由を申告し再審査にかけてもらったところ無事に動画リストに復帰しました。
同理由で削除されてしまった方は、再審査をじゃんじゃん要請して良いかと思われます。

それとも並行してキャンプの準備をば。
結局直近では、デイキャンプ(1日キャンプは予約枠空きなし)から慣れて行こうという運びとなっております。
ケトルも沸騰状態で素手で握れるか試してみたり。
薪なんかで炎が上がってこなければ問題なさそうです。

薪入れ用にDAIS〇のバッグを購入。
翌朝目が覚めたらロゴが生えていました。
友人とキャンプするなら偽物探しがネタになりそうです。

チビ子はまだ喋りはしないものの、コミュニケーションで立派に絡めるようになってきていて、チビ太もお兄ちゃんぽさが出てきました。
ちび子の笑い上戸や遠慮のない悪戯に色々救われている気もしている日常です。